挽きたてのそば粉の色と香りを、そのまま真空パックにしてお届け

マイページ カート

 

お客様の声

  • 下町の蕎麦打ち迷人 様
  • 投稿日:2016年12月10日

風味、香りが新そばより一層感じられて美味しく食しました。
一点質問があります。
粗挽きですが石臼が粗いのでしょうか?それとも二番粉のイメージですか?
どうも感じるところでは粉自体は新そばと同じ工程でそこに30メッシュの篩で皮の部分が追加されている感じです。
そば粉自体が粗いのではないと思いますが如何でしょうか?

お店からのコメント

コメントありがとうございます。
ご質問の「粗挽きそば粉」ですが、粗挽きそば粉も28年度産の新そばでございます。
普通のそば粉を挽くときよりも、石臼に多くそばの実を落とし、少し粗く挽きます。その後30目の篩でふるいます。普通のそば粉より、そばの実の外側が多く混ざることで、香りや風味が強くなることを期待した製粉方法です。もちろん、そばの実は一定ではありませんので、多少のバラツキはございます。これからもご意見ご感想をいただければ、大変ありがたく存じますので、どうかよろしくお願い申し上げます。

営業カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • そば打ち教室

定休日でもホームページからのご注文は受け付けております。

ページトップへ